講習NEWS

救急法「心肺蘇生とAEDの使い方」等のオンライン講習を開始します。

新型コロナウイルス流行期における、講習開催・受講に関するこんなお悩みはありませんか。

「AEDの研修を例年行っていたが、今年は新型コロナウイルスの流行により大人数の受講者を1つの会場に集めて講習を実施することが難しい」
「コロナ禍で主催者として講習に大人数を集めること、受講者として大人数が集まるところに行くことにリスクを感じる」
「在宅ワーク中の社員にAEDの研修を出社することなく受講してもらいたい」 …

日本赤十字社愛知県支部では、従来講習指導員を派遣して赤十字講習を実施していましたが、従来の形式と並行して、新たにオンライン講習(オンライン会議システムを活用し、講習指導員を講習会場に派遣しない形式での講習)を開始します。

オンライン講習は集合型での実施に加え、各家庭・各事業所をつなぎ、1つの会場に集合せずに講習を受講することもできるため、人と人との接触を低減した形式での講習の実施が可能です。

日本赤十字社愛知県支部では、いのちと健康を守るための赤十字講習を新型コロナウイルス流行期においても実施しております。ぜひご計画、お申込みください。

オンライン講習のお申込み方法等につきましては、下記「日本赤十字社愛知県支部 オンライン講習要領」をご確認願います。


ファイルを開く

日本赤十字社愛知県支部 オンライン講習要領


1つの会場に集まって講習を受講する


団体を通じて各家庭等で講習を受講する

■お問い合わせ
日本赤十字社愛知県支部事務局  
 事業部 社会活動推進課  
〒461-8561
名古屋市東区白壁1-50
TEL:052-971-1589(直通)  FAX:052-971-1590(代表)