講習NEWS

水の事故から命を守るための講習、今年の夏もたくさんの方が受講しました!

親子レスキューの様子

 愛知県支部は、安全で楽しい夏休みを過ごすため、水の事故から命を守るための講習会を今年も県内各地で開催しました!
 7月~8月にかけて、野間海水浴場や常滑りんくうビーチで開催した「親子レスキュー」では、多くの親子が参加し、ペットボトルなどの身近なものを利用して、溺れた子どもを救助する方法などを体験しました!


親子で心肺蘇生を体験!

 また、水上安全法の指導員ボランティアが県内の小学校で、着衣泳の講習を実施するなど、今年も多くの皆さんに、楽しみながら水の事故予防を学んでもらいました。
 愛知県支部では、今後も命を守るための様々な講習会を開催いたします。
 


水上安全法の指導員ボランティアの熱心な指導

服を着たままプールへ!着衣泳体験!