PickUp

名古屋グランパスが熊本地震災害義援金を愛知県支部へ寄付!!

愛知県支部とパートナーシップ協定を結ぶ名古屋グランパスから、5月21日(土)に豊田スタジアムでおこなわれた鹿島アントラーズとの試合前に、これまで名古屋グランパスの選手やサポーター有志の方々が募金活動とチャリティ抽選会で集めた平成28年熊本地震災害義援金(総額530万円)を受け取りました。

今回ご寄付いただいた義援金は、全額を熊本県及び大分県の配分委員会を通じて、熊本地震で被災された方々にお届けいたします。



また、当日は試合会場に赤十字ブースを出展し、グランパスフラッグに、熊本地震で被災された方々への応援メッセージをもらう企画を実施しました!
ブースには多くのサポーターの方にご来場いただき、グランパスフラッグに心温まるメッセージが寄せられました。



フラッグに応援メッセージを書き込む赤十字親善大使のグランパスくん

ブースには、名古屋グランパスのマスコットキャラクターで、赤十字親善大使も務めるグランパスくんも来場!!
多くのグランパスくんファンに囲まれる中、グランパスくんにもグランパスフラッグに大きくサインを書いてもらいました!!途中でインクが漏れてしまうハプニングが起こりつつも、グランパスくんらしい愛嬌あふれる素振りに会場は微笑ましい雰囲気につつまれました!


多くのメッセージが寄せられたフラッグ

5月は赤十字運動月間です。
今現在行われている熊本地震での医療救護活動や今後起こりうる首都直下型地震や南海トラフ巨大地震等に備えた救援物資の備蓄や救護訓練など、赤十字が行う活動は、赤十字の理念に賛同してくださる皆様からお寄せいただく、活動資金によって支えられています。
皆様のご協力をお願いいたします。