PickUp

名古屋グランパスのホーム戦で赤十字をPR!

 5月30日(土)に行われた名古屋グランパス対モンテディオ山形戦の試合会場で、赤十字ブースを出展しました。
 ブースでは、4月25日に発生したネパール地震で赤十字が行っている救援活動をパネルで紹介。サポーターの皆さんに現地の状況や、名古屋第二赤十字病院の医師や看護師も派遣をされていることなどを報告しました。「1日に何人ぐらい治療しているんですか?」「いつまで現地で活動するんですか?」といった質問もあり、関心の高さがうかがえました。(1日約200人の治療を行っています)


 また、7月15日に販売される名古屋グランパスと赤十字のコラボTシャツもPR。キュートでウィットの効いたデザインが大人気のアパレルブランド「Laundry」のデザインが目を引き、たくさんのサポーターの方がブースに立ち寄ってくれました。
 パートナーシップ協定を結んで5年目を迎え、初めて企画された今回のコラボTシャツは、売り上げの一部が赤十字に寄付されるチャリティグッズです。



コラボTシャツについて、詳細はこちらをご確認ください。
名古屋グランパス×Laundry×赤十字 チャリティ コラボTシャツのご案内


家族や友達同士など、たくさんの方が赤十字ブースにきてくれました

グランパコちゃんもコラボTシャツを宣伝!

ブースでは、ボランティアのメンバーが大活躍

「アメコミ風のデザインがかわいい!!」「赤と黒どちらにしようかな」とサポーターの皆さんにも人気。