PickUp

三遠ネオフェニックスと名古屋グランパスの試合会場で赤十字のくるまを展示しました!

三遠ネオフェニックスの試合会場となる豊橋市総合体育館近くに、愛知県支部の車両を展示

 4月16日の三遠ネオフェニックスの試合会場で開催された「フェニックス春祭り はたらく車大集合!」イベントに、愛知県支部の車両を展示しました!
 会場には、災害時に被災地に赴いて情報収集を行う通信指令車や、大型救急車を展示しました。車両展示の他にも赤十字の活動を紹介するパネルの展示や、子ども救護服試着体験などを実施し、多くの家族連れが赤十字ブースに来てくれました!


来場者には、ハートラちゃんと三遠ネオフェニックスのダンカーのコラボシールをプレゼントしました。受け取った子どもたちは、みんな大はしゃぎ!

 3月の試合会場で、東日本大震災の義援金を募った三遠ネオフェニックス。この日も、赤十字職員が「私たちは、忘れない」キャンペーンのリーフレットやオリジナルピンバッジを来場者に配布し、被災地への継続した復興支援と、大規模災害に備えた防災・減災意識の大切さを呼びかけました。


献血バス内で実施した宝探しゲームは大人気!

 また、5月3日には名古屋グランパスの試合会場でも愛知県赤十字血液センターの献血バスや血液運搬車を展示。
 この日は、名古屋グランパスが小中学生を1万人招待したこともあり、献血バス内で実施した「宝探しゲーム」には、多くの家族が順番待ちをするほどの人気ぶりでした!


赤十字親善大使もブースに登場!たくさんの子どもたちと記念撮影ができました。

 そして、会場にはハートラちゃんやけんけつちゃんも登場!「ハートラちゃん可愛い~!」と多くの子どもたちがハートラちゃんを囲んでくれました!
 赤十字親善大使のグランパスくんも赤十字ブースに来てくれて、たくさんのサポーターと記念撮影をすることができました。


子どもから大人気のハートラちゃん!

 今後も、多くの方に喜んでいただきながら、赤十字の活動を知っていただけるイベントを県内各地で実施していきます!
 イベント情報は、日本赤十字社公式ツイッターでもご紹介しておりますので、ぜひ皆さまの参加をお待ちしています。


フォトギャラリー

5月は赤十字運動月間です。
今後起こりうる首都直下型地震や南海トラフ巨大地震等に備えた救援物資の備蓄や救護訓練など、赤十字が行う活動は、赤十字の理念に賛同してくださる皆様からお寄せいただく、活動資金によって支えられています。
皆様のご協力をお願いいたします。