PickUp

地元プロスポーツチームとのコラボ企画!海外たすけあいチャリティイベント

司会を務めていただいたNHK名古屋放送局の永井伸一アナウンサー

 毎年12月に日本赤十字社とNHKが共同で実施している「NHK海外たすけあいキャンペーン」の一環として、12月10日(土)に名古屋市東区のイオンモールナゴヤドーム前でイベントを行いました。
 NHK名古屋放送局の永井伸一アナウンサーによる司会のもと、クラシック音楽届け隊の演奏や、赤十字親善大使を務める名古屋グランパス公式マスコットのグランパスくんのクイズ大会、中日ドラゴンズの亀澤恭平選手を招いたトークショーなどで、会場は大いに盛り上がりました。


素敵な演奏を奏でてくれたクラシック音楽届け隊

 クラシック音楽届け隊による演奏では、「アナと雪の女王」の主題歌など、誰しも一度は聞いたことがある馴染みの曲がたくさんあり、一曲終わるごとに大きな拍手が送られました。
 また、クラシック音楽にまつわるクイズ大会もおこなわれ、会場は盛り上がり!お買い物途中に足を止め、聞き入っている方もみえました。


名古屋グランパスから義援金と活動資金寄付の贈呈

 次に行われたのは、赤十字親善大使を務める名古屋グランパスの公式マスコット・グランパスくんから日本赤十字社公式マスコット・ハートラちゃんへ「平成28年熊本地震災害義援金」と赤十字への活動資金寄付の贈呈式。これは、名古屋グランパスが日頃行っている募金活動やチケット売り上げの一部寄付によりご協力いただいたものです。
 マスコット同士、手渡しに苦戦する様子は、会場から笑いを誘っていました。


〇☓クイズ大会の様子

 贈呈式の後は、グランパスくんの○×クイズ大会!約100名の方がクイズ大会に参加していただき、名古屋グランパスや赤十字に関するクイズで、参加者を悩ます問題が続々と出題!見事に最後まで勝ち残った方々には、名古屋グランパスグッズをプレゼントしました!


ファンの子どもと握手を交わす亀澤選手

 イベントの最後に登場したのは、中日ドラゴンズの亀澤恭平選手。トークショーでは、今シーズンを振り返るとともに、来季への意気込みを語ってくれました。チャリティ抽選会では、参加した皆さんが思い思いに当選を祈り、当選番号が発表されると一喜一憂し、大盛況の抽選会となりました。なんと、当日は亀澤選手からのサプライズで、亀澤選手が実際に使用したサイン入りのリストバンド、バッティンググローブ、アンダーシャツを持ってきていただき、これらのグッズも抽選でプレゼントしました。
 最後に行われた写真撮影会も満員御礼。ファンの方のリクエストに応えて「カメハメハポーズ」をとったり、小さな子どもは抱っこをしたりと、ファンとの交流をとても大切にする亀澤選手でした。

 


イベントスタッフとして参加した南山大学青年赤十字奉仕団の学生ボランティアの皆さん

 当日は、皆さまからの募金やチャリティ抽選会でのご協力により、130,107円のご寄付が集まりました。お寄せ頂きましたご寄付は、すべて援助を必要とする世界中の人々の支援に活用されます。