お知らせ

グランパスくんが赤十字親善大使に!

競技場内の巨大スクリーンでも委嘱式の様子が伝えられた

 平成23年4月1日から赤十字親善大使に就任している名古屋グランパスエイトの公式マスコットである“グランパスくん”の委嘱状交付式が、瑞穂陸上競技場で29日に開催された対川崎フロンターレ戦の前に行われました。
 当日は、東日本大震災の影響でリーグ戦の日程が遅れていたため、再開を待ち望んでいた多くのファンの方々が応援に駆けつけました。


グランパス家族と一緒に記念撮影

 委嘱状交付式では、日本赤十字社愛知県支部の神谷参与から特大の委嘱状パネルを受け取り、献血広報推進キャラクターである“けんけつちゃん”と並んで記念撮影を行うなど、すっかり赤十字に馴染んでいるグランパスくん。
 今後は、日赤愛知県支部が主催するイベントや広報誌にもどんどん登場する機会が増えます!
 興味を持たれた方はぜひご参加ください。

5月8日には豊橋こども未来館「ここにこ」イベントにグランパスくんが登場します!詳細はこちらをクリック



※この4月から、株式会社名古屋グランパスエイトと日本赤十字社愛知県支部が災害救護活動をはじめとした赤十字活動の理解促進と、サッカーを通じた地域の活性化について協働していくことを目的に、パートナーシップ協定を締結しました。