お知らせ

伊勢湾台風から60年、赤十字の活動を振り返るパネルの展示を行います

 1959年9月26日、日本の災害史上最大の惨禍をもたらした台風である伊勢湾台風から今年で60年を迎えます。
 
 日本赤十字社愛知県支部では、この節目の年に合わせ、伊勢湾台風当時の赤十字の活動について、写真を通して振り返る展示用パネルを製作しました。


 以下の通り県内各所で展示を行いますので、ぜひご覧ください。

パネル「1959年伊勢湾台風~写真で見る日本赤十字社の活動~」展

7/8~7/16名古屋第二赤十字病院 正面玄関
7/19~7/22日本赤十字豊田看護大学(一般の方は7/20のオープンキャンパス時のみご覧いただけます)
7/24~8/2愛知県支部事務局 1階事務局
8/4伊勢湾台風60年事業 (会場:ウィルあいち)
8/6~8/31愛知県赤十字血液センター
9/1~9/4献血ルーム ゲートタワー26
9/5~9/17献血ルーム タワーズ20
9/21伊勢湾台風60年特別シンポジウム(会場:名古屋工業大学 NITech Hall)
9/22伊勢湾台風60年事業 防災展(会場:弥富市総合社会教育センター)
9/24~9/27愛知県支部事務局 1階事務局
※7/1~9/30名古屋第一赤十字病院 正面玄関および地下通路(※デジタルサイネージ)