お知らせ

【NEW】海外たすけあいキャンペーン2018

「海外たすけあい」は、海外で発生した災害や紛争による被災者の支援と開発途上国への開発協力を行うために、日本赤十字社が毎年NHKと共同で実施している募金キャンペーンです。今年も、この海外たすけあいキャンペーンが始まりました!このキャンペーンで集められた資金は、日本赤十字社が国外で活動する際の活動財源となります。平成29年度はおよそ50の国と地域の支援に活用されました。


 
 実施期間:平成30年12月1日~25日


 期間中、愛知県内各地で街頭募金を実施。12月2日(日)は名古屋駅前で、赤十字親善大使のグランパス君も応援に来てくれます!
 SNSを利用した企画も実施いたします。是非、ご覧ください。
 twitter等で告知しますので、お見逃しなく!
 また、本社ホームページでは海外たすけあいキャンペーンサイトがオープンしており、寄付をもっと身近に感じてもらえる「donashop」も!

 皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。


(その他:事務経費及び緊急時の救援物資、資器材の備蓄等が含まれます)

※  昨年度実績
○募集実績:7億447万6,254円

皆さまからいただいた救援金は以下のような支援に活用させていただきました。
バングラディッシュやミャンマーなどのアジア地域の避難民支援
アフリカ地域での保健衛生支援
シリアなどの中東における避難民支援



海外たすけあいは、街頭募金のほか下記方法でも受付を行っております。

振込で  全国の郵便局及びゆうちょ銀行直営店、銀行などの金融機関で
窓口で  NHK各放送局、最寄りの日本赤十字社の都道府県支部、病院、献血ルームで
海外たすけあい特設サイト(日本赤十字社の国際活動の紹介)