イベント・キャンペーン

とよはしインターナショナルプチフェスティバルに参加します

日本赤十字社愛知県支部は、県内に住む外国人と日本人とがお互いに尊重し支え合う「多文化共生社会」の実現を目指して、豊橋市国際交流協会と多文化共生事業の連携協力に関する協定を結んでいます。
この繋がりから、今年も「とよはしインターナショナルプチフェスティバル」の「国際交流団体活動紹介パネル展」に参加いたします。

愛知県支部のパネルでは、外国にルーツを持つ住民を対象とした、やさしい日本語を使った防災・減災セミナーや赤十字救急法の講習会、ボランティアの養成など、同協会と協働する愛知県支部の多文化共生事業をご紹介しています。

開催日時:令和2年11月15日(日)10:00-16:00
会場:こども未来館ココニコ(豊橋市松葉町3-1)
主催:とよはしインターナショナルフェスティバル2020実行委員会
その他:入場無料

※イベント内容の詳細などは豊橋市国際交流協会のウェブサイトからご確認願います。


←左の画像からやさしい日本語を使った講習会で使用されているテキストのサンプルをご覧いただけます。