青少年赤十字の活動

博物館明治村で赤十字ブースを展開!


 11月10日(土)、11日(日)の2日間、博物館明治村で赤十字ブースを展開しました。
 博物館明治村には、明治23年に建設された日本赤十字社中央病院病棟が移築されているほか、時折、日赤の古文書や資料を活用して企画展示を行ってくださっています。
 今回は、その日本赤十字社中央病院病棟内に赤十字の救護の歴史をテーマにしたパネルを展示するとともに、それに因んだ赤十字クイズを行いました。

 また、愛知県支部の青年赤十字奉仕団が、小さなお子様でも楽しく防災を学べる「いえまで すごろく」や「きけん はっけん」を実施!
 ハートラちゃんと一緒に、多くの子どもたちが参加してくれました!
 今後も、多くの方に博物館明治村に足を運んでいただき、赤十字の歴史に触れていただきたいと思います。