赤十字奉仕団の活動

奉仕団が令和2年7月豪雨災害義援金を寄付

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、これまでの奉仕団活動が思うように出来ない日々が続く中でも、 被災地を支援したいとの想いから、刈谷市赤十字奉仕団と犬山市赤十字奉仕団、みよし市赤十字奉仕団が義援金を愛知県支部に寄付しました。

 9月2日には、刈谷市赤十字奉仕団が愛知県支部を訪問し、義援金の贈呈が行われました。
少しでも被災地の支援に繋がればという想いから、今回は団の中で義援金を募ったとのこと。
刈谷市赤十字奉仕団は、今後の感染状況をみながら少しずつ出来る範囲で地元地域での活動を再開したいと話してくれました。

寄付いただいた義援金はすべて被災地にお届けいたします。