赤十字奉仕団の活動

尾張旭市赤十字奉仕団の防災啓発活動!

 令和元年8月1日に尾張旭市赤十字奉仕団が、同市中央公民館にて、市内の子どもたちを対象に防災教材「いえまですごろく」および「ぼうさいまちがいさがし きけんはっけん!」を活用した防災教育活動を行いました。

 尾張旭市子ども会連絡協議会の方にも参加していただき、役員の方からは「日頃あまり会話をしない子も、笑顔でコミュニケーションが取れていて、とてもいい機会だった」との声をいただくことが出来ました!


 また、同奉仕団は8月3日に尾張旭市渋川福祉センターで開催された「福祉マインドフェア2019」にも参加し、赤十字の啓発パネルの展示や「ぼうさいまちがいさがし きけんはっけん!」を活用した、赤十字の活動内容や防災意識の啓発活動を行いました。

 本イベントでは、日本赤十字社愛知県支部より派遣されたボランティア指導員による幼児安全法講習も実施され、幼児に対するAEDの使い方などを多くの市民の方に体験いただきました。


 同奉仕団の活動報告はこちらからご覧いただけます。