赤十字奉仕団の活動

【防災・減災プロジェクト】県内青年赤十字奉仕団合同イベントを開催!

 3月4日、11日の2日間、県内の青年奉仕団4団が合同で防災イベントを開催しました。
 このイベントは、防災・減災プロジェクトの一環として、愛知県赤十字血液センターで実施。ハイゼックスを使った炊き出し体験、赤十字ビーズバッジ作り、風呂敷を活用したリュック作りや防災ゲーム(いえまですごろく)のブースを出展し、来場者に防災・減災について考えてもらう機会を提供しました。



 来場者からは、「学生さんたちが一生懸命、防災に関する知識を教えてくれたのが嬉しかったです」と感想をいただきました。
 運営した青年奉仕団員は「活動をとおして、お互いの青年奉仕団の活動を学ぶことができた。なにより、お互いに仲良くなれたことが嬉しかった。今後も、このような活動にチャレンジしていきたいです。」と話してくれました。


防災ゲーム いえまですごろく


ビーズを使ったハイゼックス炊き出し体験


赤十字ビーズバッジ作り


コミュニティFMでイベント告知もしました!


当日は東日本大震災復興支援写真展も開催


イベントの様子は夕方のニュースでも紹介されました!