お知らせ

【バングラデシュ南部避難民】救援金の受け付けを開始しました

平成29年8月下旬から、ミャンマーラカイン州で暴力行為が相次ぎ、隣国バングラデシュへ40万人以上の人びと(9月18日現在・国連発表)が避難をしています。 現地では、バングラデシュ赤新月社のボランティアによる食料や水の提供、医師・看護師らによる診療などの救援活動が続けられていますが、避難民の急増により、とく...

続きをみる


平成29年台風第18号災害義援金を受け付けます

平成29年9月に発生した台風18号にともなう災害により、大分県で人的・物的損害が発生しております。 この災害で被災された方々を支援するため、日本赤十字社は下記のとおり義援金(義援金名称「平成29年台風第18号災害義援金」)を受け付けます。皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。   義援金名称:平成2...

続きをみる


【2017年南アジア水害】救援金の受け付けを開始しました

南アジアでは、平成29年7月頃からのモンスーンによる豪雨の影響で、バングラデシュ、ネパール、インドにまたがって大規模な洪水や土砂災害が発生しています。地域全体で約4,000万人が被災し、死者1,200人以上、倒壊家屋95万棟以上と報告されています(8月28日現在)。 この事態に対し、日本赤十字社は下記のとおり救援金...

続きをみる


【更新】平成29年7月5日からの大雨災害義援金の受付を延長します

 日本赤十字社は「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」の受付期間を 平成29年12月28日(木)まで延長しました。  今回の延長については、被災地において支援が必要な状況が続いていることから、福岡県及び大分県、共同募金会との協議の結果、決定いたしました。  日赤では7月5日からの九州北部豪雨における義援...

続きをみる


秋田県大雨災害義援金を受け付けます

 平成29年7月22日から発生した秋田県における大雨災害により、大きな被害がでております。  日本赤十字社では、この災害で被災された方々の生活再建の一助とするため、「秋田県大雨災害義援金」の受け付けを開始しました。  お寄せいただいた義援金は全額を被災された皆様にお届けいたします。   義援金名称:秋田...

続きをみる


全 90 件中 1 〜 5 件目を表示 1, 2, 3, 4 ...18

次の5件 »