日赤愛知県支部×朝日新聞社「子ども新聞」紙面

子ども新聞とは
 日本赤十字社愛知県支部は、朝日新聞社とともに「子ども新聞プロジェクト」に取り組みました。これは、東日本大震災などの災害から得た教訓を基に、青少年赤十字の態度目標である「気づき・考え・実行する」大切さを未来に伝えるプロジェクトです。取材、編集、発行するという新聞作り体験を通して、子どもたちに社会的な問題に関心を持つきっかけを与え、行動に移す能力を育むことを目的としています。
 このページでは、朝日新聞社から発行された「子ども新聞」を公開しています。ぜひご覧ください。

 子どもたちの取材の様子はこちらをご覧ください。
僕らの言葉で未来につなげる ― 子ども新聞プロジェクト2017 ―

■過去の子ども新聞プロジェクトの取り組み
2016年度の取り組み
2015年度の取り組み
2014年度の取り組み
2013年度の取り組み
2012年度の取り組み

(画像をクリックするとPDFが開きます。PDFを閲覧するためには Adobe Reader が必要です。)


子ども新聞1面(PDF)

熊本地震の現場から学ぶ

子ども新聞2面(PDF)

シンボルの復興 市民とともに

子ども新聞3面(PDF)

子こどもたちが主役 “SDGs”を達成しよう!

子ども新聞4面(PDF)

断層の保存で伝える地震の怖さ

子ども新聞6面(PDF)

「交流」で笑顔を取り戻す

子ども新聞7面(PDF)

「命」を守る防災グッズ

子ども新聞8面(PDF)

震災時は病院も大変だった

子ども新聞9面(PDF)

熊本地震を伝える仕事とは


子ども新聞11面(PDF)

子ども記者が記事を書くまで


子ども新聞12面(PDF)

今回取材した子ども記者たち



  • らくらくナビ
  • 活動資金のご協力方法
  • インターネットからの寄付のご協力
  • ブックオフ
  • 動画で見る一次救命処置(BLS)
  • 日本赤十字社愛知県支部 公式TWITTER
  • 【日本赤十字社】社長メッセージ ~東日本大震災から6カ月を迎えて~
  • 日本赤十字社の使命 -Mission statement-
  • まもるいのちひろめるぼうさい
  • webcross
  • 子ども新聞
  • 広報誌
  • グランパスくんのお仕事
  • 宅配買取でエコ募金しよう!
  • 施設案内・リンク